NEWS


  • 2018/01/25 / SurpriseHolic

    【FUJIFILM(富士フイルム) x Surprise Holic(サプライズホリック)】写真で仕掛けるサプライズ「写プライズ」しよう!キャンペーンを協働企画!

    1920_1080

    オーダーメイドのサプライズをプロデュースする「Surprise Holic(サプライズホリック)」を運営する株式会社スペサン(代表取締役:植松健佑)は、富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)が展開している「写プライズ」キャンペーンにおいて、サプライズコンテンツをつくるパートナーとして、協働で素敵な「写プライズ」を世界に増やしていく取り組みを実施することとなりました。

     

    取り組みの第一弾として、写真を使って大切な人に想いを届けたい人を募集し、その方の希望の「写プライズ」をSurprise Holicがプロデュースして実現します。


    ■写プライズとは?

    「贈る」「飾る」「残す」、写真が持つ様々な価値を活かしたサプライズのことを、写プライズと呼んでいます。日常的なことから、人生の節目に関わることまで、あらゆる場面に寄り添える写真を使って素敵な瞬間を味わい、残していける人を増やしたいという想いを込めています。

    公式HP: http://shaprise.jp/

    Twitter: @FujifilmJP_sp

    Instagram: fujifilmjp_shaprise


    ■Surprise Holicとは?

    プロポーズ、結婚式、記念日、誕生日など、大切で特別なその瞬間に、あなたの想いをカタチにする、サプライズプロデュースチームです。誰もが、大切な人へ、溢れるほどの愛情を伝えられる世界をつくるために、オーダーメイドな感動をつくっています。

    公式HP:https://surprise-holic.com/

    Instagram: @surprise_holic

    Facebook: @surpriseholic

    Twitter: @SurpriseHolic


    【実施の背景】

    「写プライズ」の魅力と、より幅広い可能性を求める富士フイルムと、過去のサプライズ事例の中でも写真は効果的なアイテムであると考えていたSurprise Holicが、より心に残る瞬間を、より鮮明に残せる形で生み出していきたいというお互いの想いに共感し、写真を使ったサプライズの魅力をより多くの人たちへ伝えていくために本取り組みが始動しました。

     


    【キャンペーン詳細】

    ■概要

    写真を使って大切な人に思いを伝える、写真で仕掛けるサプライズ「写プライズ」モニターを募集します。ご応募頂いた方々の中から、FUJIFILMとSurprise Holicが当選者を決定。ご希望のサプライズをFUJIFILMとSurprise Holicのプロデュースのもと、実現します。

    ■対象者

    ・大切な人に写真を使って思いを伝える”写プライズ”をしたい!という方

    ・日本国内に在住の方、かつ写プライズの実施場所が日本国内の方

    ・準備プロセスや当日の様子を撮影(写真 / 映像)し、それらをweb上および店頭で公開することに了承いただける方

    ■募集期間

    2018年2月1日〜2018年3月31日

     

    ■募集人数

    限定5組

     

    ■応募方法

    キャンペーン専用ページからお申込みください

    URL:http://shaprise.jp/campaign/surprise_holic/

     

    大切な人に想いを届けたい皆様からのご応募、お待ちしております!


    <会社概要>

    会社名:株式会社スペサン(Special Thanks Inc.)

    設立年月日:2015年4月10日

    本社所在地:東京都文京区白山1-28-9

    代表者:代表取締役 植松健佑

    資本金:9,000,000円

    事業内容:サプライズプロデュース事業/オリジナルウェディング事業 / 各種イベント・パーティーなどの総合演出

    URL:https://sp-thanks.com/


    ■プレスリリースについてのお問い合わせ

    株式会社スペサン 小見山

    Mail: pr@sp-thanks.com

    TEL: 03-3868-0998